Y様

仕事も、遊びも、子育ても
暮らし丸ごとランクアップ!
新婚生活の舞台にふさわしい「野洲」

JR「野洲」駅徒歩4分
利便と自然が交わる街

僕たちは婚約中なんですが結婚後の新居探しで「シャリエ野洲アクアガーデン」に巡り会いました。ネット主体で検索していて入居予定時期が今住んでいる賃貸マンションの契約更新時期とぴったりだったので2人でマンションギャラリーへ行ってみたんです。モデルルームもすごく良かったんですが、“新快速が停車するJR「野洲」駅徒歩4分の新築分譲マンション”というところに強く惹かれました。今の賃貸マンションは駅徒歩10分の2DKなので暮らしの何もかもがランクアップする感じです。車通勤している彼女の職場にも近くなるし。近くに欲しいものが揃う「アル・プラザ野洲」があるのもうれしい。琵琶湖ではキャンプやバーベキューが満喫できるし、この地のシンボルで「近江富士」とも呼ばれる「三上山」で登山が楽しめるのも魅力です。小学校へ徒歩2分の安心感に加えて自然の豊かさも将来生まれてくる子どもにとってプラスになると思いますね。

ゆとりの収納
想像以上のバルコニーに大満足

選んだプランで気に入ったのは「ウォークインクローゼット」。服や雑貨はもちろん、2人の趣味のスノーボードが3枚もあり今の賃貸では入れておく場所がなかったのですが、サイズを測って収納できることを確認しました。将来のことを考えると子ども部屋を確保できるゆとりのある間取りもいいですね。バルコニーの広さも想像以上。イスやテーブルを置いて“おうちオープンカフェ”もできそうだし南西向きなので気持ちよさそうです。あとはリビング・ダイニングに隣接していて一体化もできる洋室があって廊下方向にもドアがついているので目的に応じて使い分けできるので便利だと思いました。24時間オンラインセキュリティも安心感があり、さすが新築分譲マンションって感じです。引っ越しは来年春なのでその間にインテリアや彼女がこだわっている観葉植物選びにゆっくり時間をかけるつもりです。

T様

「京都」「大阪」都心直結
大型のバスターミナルも併設!
JR「野洲」駅のポテンシャルがすごい

“都市化されすぎていない”のが
最大の魅力

新居探しのきっかけは子どもが生まれたこと。現在は妻の地元である野洲の賃貸マンションに住んでいるんですが新聞の折り込みチラシで、すぐ近くに建つ「シャリエ野洲アクアガーデン」を知りました。この辺りには新築分譲マンションが少ないので貴重な存在でしたね。近年は大津から東へ開発が進んでいて、その波の最前線が野洲エリアだと思いますが、JR「野洲」駅って特にポテンシャルが高いんですよ。新快速が停まる始発駅で「京都」「大阪」へ直結。駅前には広々としたバスターミナルがあって家族で楽しめる「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」や「花緑公園」行きのバス便も出ていたり。滋賀では必須と言われるマイカー“なし”でも快適に暮らせるんじゃないでしょうか。本件はJR「野洲」駅4分で都市アクセスに優れていて必要な生活施設は周りにありながらも現地周辺は“都市化されすぎていない”のがいいと思っています。駅近ということは他の都市にも通いやすく子どもの学校の選択肢が増えるのもメリットですね。

ホテルライクを叶えてくれる
共有部が充実

妻と「新居にはホテルライクな高級感が欲しい」と話していて最初は戸建ても視野に入れていたんですが、様々な条件を考えると、それを実現できるのは“スケールメリット”のある新築分譲マンションしかないという結論に至りました。本件のモダンな外観や高級感漂うエントランスホールを見て僕たちの理想がカタチになっていると感じましたね。敷地の回りを流れる川(祇王井川)と建物との対比も潤いが感じられていい。会社が去年からテレワークを推奨しているので1階の共有部にある「スタディルーム」も利用したいし、読書が好きなので「タブホ」も楽しみです。選んだプランでは収納力たっぷりの2基の「ウォークインクローゼット」や「シューズインクローゼット」、生ゴミが出しやすい「勝手口付キッチン」、釣具等の手入れに便利なバルコニーの「スロップシンク」などが気に入っています。

D様

勝手知ったる「野洲」回帰!
目からウロコの大決断
これからの“ジモティーライフ”に
ワクワク!

そういえば「野洲」って
暮らしやすかったよね?

東大阪の賃貸に住んでいて妻の出産をきっかけに新居探しを始めました。実は僕たち2人とも「野洲」出身で、実家に帰った時に「シャリエ野洲アクアガーデン」のチラシが入っていたんです。タイミングがいいというか運命的?それで目からウロコが落ちて「そうだ、大阪じゃなくて野洲に戻ってもいいな」と。本件最寄りのJR「野洲」駅は大阪市内へのアクセスもいいし、始発駅だから新快速でも座って通勤できるし。それぞれの実家が近いから子育ての面でも心強く、将来的には年齢を重ねた親の側に居られるのも安心かなと。地元なので商業施設や遊べるスポットなどの土地勘もあって、少し距離のある「イオンタウン野洲」や「ピエリ守山」「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」なども車を使えば庭みたいなもの。考えてみれば通勤時間が少し長くなる以外はいいことばっかりなんですよね。本件は価格も抑えられているし、隣が公園なので子どもの遊び場になって、目が届きやすいなども購入決断の理由になりました。

敷地も部屋の向きも設備も
全部お気に入り

本件はまず“角地”にあるのがいい。建物には独立性・開放性が感じられます。敷地の二方が川(祇王井川)に囲まれているのも潤いが感じられるので気に入っていますが、お城の「堀」のようにセキュリティラインにもなりそう。選んだプランは光が入りやすく風通しのいい「角住戸」で、賃貸にはなかった「床暖房」「食器洗い乾燥機」「保温浴槽」をはじめ、柱型の出ない「アウトポール設計」のすっきりした空間、明るいバルコニーサイドで便利な「勝手口付き」のキッチン、広々とした開放的なバルコニーなどもよかったです。また全戸南西向きというのはプランを選ぶ際の安心感にもつながりました。地元に戻れるので昔の友だちと旧交を温めて一緒に遊ぶのが楽しみ。近くで飲み会をしたり琵琶湖の「マイアミ浜オートキャンプ場」でバーベキューしたり。これから始まる“ジモティーライフ”にワクワクしています。

※アウトポール設計は一部の住戸には対応しておりません。

  • JR「野洲」駅から徒歩4分の立地なのに落ち着いた住環境。緑豊かな公園や多彩な生活利便施設がそろう、落ち着いた住環境と駅近の利便性が魅力です。

  • 新快速停車駅なので、どこへ行くにも便利です。朝の通勤は始発電車があるので、混雑を回避できます。子供の通学にも安心です。

  • 一般的な賃貸マンションに比べて、「床暖房」「食器洗い乾燥機」「保温浴槽」をはじめ、「アウトポール設計」のすっきりした空間、明るいバルコニーサイドで便利な「勝手口付き」のキッチン、広々とした開放的なバルコニーなどが魅力です。また、収納力たっぷりの「ウォークインクローゼット」や「シューズインクローゼット」で、部屋を広く使うための設計が隅々まで考えられています。

※掲載写真はモデルルームAタイプ(モデルルーム仕様、有償オプション含む)を撮影(2021年10月)したものです。室内写真中の家具、家電、小物、植栽、有償オプション等は販売価格に含まれておりません。設備の形状等はタイプにより異なる場合がございます。また撮影の都合上、一部省略している設備等があります。予めご了承ください。

モデルルームご来場予約受付中〈完全予約制〉

Aタイプ|間取り|【公式】シャリエ野洲アクアガーデン|滋賀県野洲市の新築分譲マンション|東レ建設-CHAL!ER- シャリエ