構造 セキュリティ

暮らしを支える信頼の構造。
信頼の構造性能は、
住まう方の揺るぎない安心のために。

  • 杭基礎

    杭先端の支持力によって建物を支える杭基礎を採用しました。建物の荷重、地震の荷重および地盤条件を考慮し各杭ごとに耐力を決めています。堅固な支持地盤まで杭を打ち込むことで建物をしっかりと支えています。

  • 溶接閉鎖型筋

    溶接閉鎖型筋は特殊な方法で溶接された帯筋のことで、コンクリートを拘束する能力が高く、地震時の粘り強さに優れています。

  • コンクリート強度

    設計基準強度27~30N/mm2以上のコンクリートを採用(住棟のみ)。水セメント比を50%以下として収縮を抑え、耐久性を高めています。

  • 外壁・戸境壁

    外壁の厚さは約150㎜以上(ALC部分は約100㎜)を確保。また、戸境壁も厚さは約180㎜以上(一部約160㎜以上)に。音の伝わりなどに配慮しています。

  • 床スラブ

    上下階を隔てる住戸間の床スラブ厚を約200mm~約250mmとし、下階への重量衝撃音を軽減しています。
    (1階住戸床については仕様が異なります。)

  • 住宅性能表示制度

    住宅の性能や品質を国土交通大臣が指定する第三者機関が評価する制度。本マンションは設計についての「設計住宅性能評価書」、建設についての「建設住宅性能評価書」を取得済です。

最長15年のアフターサービスを実現 「長谷工プレミアムアフターサービス 」。

  • 専有部・共用部のアフターサービスの保証期間を大幅に延長しました。安心をお届けするとともに、ご購入後のマンションの資産価値にも大きく貢献します。
  • 不具合が見つかった場合やトラブルに24時間365日対応します。

  • お申し出いただいた専有部の不具合に、 5年まで延長対応します。

  • 「すまいの整備手帳」とメンテナンス用 工具セットを全戸に配布します。

  • 不具合の中にはご入居の後から発生してしまうものもあります。専有部、共用部ともアフターサービスの保証期間を従来より 大幅に延長。安心を長くお届けします。