安心・安全

標高約60m。地盤も強固。標高約60m。地盤も強固。
津波に強い、安心・安全の街。

ふじと台は標高約60mの高台に位置しており、安定した硬い地盤が確認されています。
また伸びやかで開放的な眺望や通風・採光にも恵まれた、快適な暮らしがはじまります。

立地イメージ
万一の事故や災害への備え
防災倉庫

〈主な防災備品〉

  • ヘルメット
  • ロープ
  • 防災毛布
  • 懐中電灯
  • コードリール
  • バール
  • 仮説照明
  • 担架
  • 救急箱

〈ポータブルガス発電機〉

停電時などに電気を供給することができる
ポータブルガス発電機を設置。

〈マンホールトイレ〉

災害の際、マンホールに設置するだけで使用できる
組み立て式の簡易トイレを備えています。

全て参考写真全て参考写真
緊急時自動床装置付エレベーター概念図

P波センサー採用エレベーター

地震の小さな初期微動(P波)を感知した段階で最寄階へ速やかに停止してスムーズな避難を促します。

  • かまどスツール イメージイラスト

    かまどスツール

    天板を外すと内部から「かまど」が取り出せる防災対応スツールを設置しました。

  • 対震ドア枠(玄関)

    対震ドア枠(玄関)

    地震時にドア枠が変形しても開閉を可能にしています。

  • AED(自動体外式除細動器)

    AED(自動体外式除細動器)

    宅配ボックス内には緊急時の救命措置に役立つAEDを設置。万一に備えた安心をお届けします。(レンタル対応)

安心を身近に
「提携メディカルサービス」。

マンション居住者は(医)誠人会 与田病院付属「ふじと台クリニック」との医療提携によりメディカルサービスを受けられます。健康・医療・介護サービスの無料相談、万一の際の往診、健康セミナーの開催などを通して、健やかな暮らしをサポートします。

(医)誠人会 与田病院付属「ふじと台クリニック」提携(医)誠人会 与田病院付属「ふじと台クリニック」提携
  • 来場のご予約はこちら 来場のご予約はこちら
  • 資料のご請求はこちら 資料のご請求はこちら
※地盤調査により強固な支持層(砂岩)を確認しています。また、和歌山市の防災マップ上、津波浸水想定区域に該当していません。