世界遺産「富士山」の裾野に広がる街に誕生した優雅な邸宅

色彩の濃淡と艶のある演出で、エレガントな住空間を実現

  • 静岡県東部に位置する、自然環境に恵まれた風光明媚な街・沼津市。世界遺産「富士山」の裾野に位置し、駿河湾、狩野川といった自然に囲まれた美しい景観は、若山牧水、井上靖ら多くの文化人をも魅了し、その昔から「海のある軽井沢」と称されてきました。現在、開発が進む沼津駅から新幹線の発着駅・三島駅へ1駅4分、最寄りの大岡駅からは御殿場方面へも出かけられ、アクティブに暮らせる環境が魅力のひとつです。

  • 雄大な自然に抱かれ、子育てにも最適な「シャリエ大岡公園WEST」のモデルルームは、優雅な「邸宅」をイメージしてコーディネートしました。ナチュラルトーンながらも部分的にダークな色調を取り入れ、光沢のあるアクセントクロスやブロンズミラーなどもコーディネートに加えて、色の濃淡と艶で高級感を演出しています。また、自然豊かな土地柄ならではの安らぎを感じていただくため、リビングのテレビボードの壁面にはアクセントクロスやブロンズミラーとも相性の良い、柔らかなベージュ系カラーのエコカラットをL字に貼り、健康的な印象をまとわせました。

起毛した素材で温かみを感じさせるゆったりとしたデザインのソファには、ボタニカル柄のナチュラルなクッションカバーを取り入れ、明るくフレッシュなイメージを演出しています。また、ダイニングには、美しい狩野川の水面を彷彿とさせる、波打つガラスが特徴的なペンダントライトを取り入れ、水と緑に包まれる心地よさ、快適さを表現しました。明るさと爽やかさ、そして高級感を併せ持つリビング・ダイニングは、ご家族誰もがくつろぎの時間を享受できるスペースに仕上げています。

  • 主寝室では就寝時以外にも、ご夫婦での語らいの時間や読書、音楽鑑賞など、リラックスできるプライベートタイムをお楽しみいただけるよう、モダンで落ち着いた色合いのファブリックでまとめました。また、ベッド両サイドにはベージュ系カラーにパープルのボタニカル柄が映えるアクセントクロスで変化をつけ、安らぎや優雅さ、高級感といったテーマに合わせてコーディネートをしています。

  • シワ加工が施された個性的なカーテンも高貴なパープル系カラーで統一。色をリフレインさせることで空間に一体感を与えています。クッションカバーにはサテンなどの光沢のある素材を選び、落ち着きと明るさの両面をバランス良く取り入れました。また主寝室の入口はガラスの引き戸にして、奥行き、広がりを感じさせる工夫をしています。

  • 手芸がご趣味の女性を想定し、広々としたソーイングルームを作りました。製作したお洋服を飾れるトルソーやミシンなどを配置して、アントンチェアも用意。お子様といるご家庭でも一緒にお裁縫が楽しめるようにコーディネートしています。

    明るく快適な空間に合わせて、ナチュラルなインテリアでコーディネート。部屋にはベージュ系のナチュラルなアクセントクロスを配し、ソーイングにも必要な大きなミラーも設置。機能性にも富んだ、贅沢なスペースです。

  • 各部屋に十分な収納を配しつつも、さらに4畳半ほどの大きなマルチクローゼットを設置。

    季節の衣替えや日常的には使用しない家電などをすっきり収納することができるため、生活空間にさらなる広がりを与え、毎日の生活がより快適になる工夫を凝らしています。

三井デザインテック 株式会社
2級建築士 インテリアコーディネーター 福祉住環境コーディネーター
岩崎 裕子

大手不動産会社、ハウスメーカーにて個人邸のインテリア設計業務に携わったのち、2001年より三井デザインテック株式会社に在籍。
集合住宅のインテリア計画、モデルルーム、展示場、老人ホームのインテリア設計等、数多くを手がけ、「上質感のある暖かなインテリアコーディネート」に定評がある。